So-net無料ブログ作成

<人権活動家>中国へ出国 成田空港に抗議の滞在(毎日新聞)

 中国政府に帰国を拒否され、抗議の意思を示すため昨年11月4日から2月3日までの92日間、成田国際空港の制限エリアに滞在していた上海市在住の人権活動家、馮正虎(ひょう・せいこ)氏(55)が12日午前、日本航空の定期便で上海へ向け出発した。

 馮氏は出発前、「温かい支援ありがとうございました。上海で入院中の91歳の母の見舞いに行きたい」と話し、機内に乗り込んだ。

 馮氏は昨年2月、公安局に拘束され、国外に出ることを条件に釈放された。留学経験があったため、来日し、昨年6月から8回、中国への帰国を試みたが、いずれも上海の空港で入国を拒否され、日本へ送還された。

【関連ニュース】
人権活動家:成田空港に77日…中国政府の帰国拒否に抗議
馮正虎氏:帰国へ 上海の人権活動家
成田空港ろう城:中国の人権活動家、帰国の見通し
人権活動家:成田空港内、滞在77日 中国政府帰国拒否に抗議
成田空港ろう城:抗議終止符、中国人権活動家が日本へ入国 /千葉

石川被告らの保釈を許可(産経新聞)
国内後発品大手3社は大幅な増収増益(医療介護CBニュース)
<通天閣>2・10(ニット)の日に手作りマフラーの贈り物(毎日新聞)
ビル放火サンタは「トラブルあった」会社員(読売新聞)
入院・休校とも減少続く―インフルエンザ(医療介護CBニュース)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。